三島市 美容室 成人式後の年越し酒

成人式も終わり、

今年も美容師として年を越せた気分の

アンフィニスペースの堀野です。

 

最近の傾向として、成人式のアップでも、

高い位置に上げず、横に編込みを入れて、

割と低めにまとめるスタイルを希望する方が

多い感じです。

その年によって変わり行く物なので、

生涯勉強ですね。

 

一応年末に日本酒を購入してあったので、

今になって楽しんでいます。

 

今回は、母の生まれ故郷である、三重県のお酒にしてみました。

 

正直、あまりにもボトルが格好良かったので手を出しました。

 

『作』(ざく)という銘柄で、このボトルは2種類ありました。

ボトルネックのラベルが赤と黒があり、

自分の年代だと、

“ザク”といえば“赤”なのでこちらを買いました。

 

純米酒ですが、微発泡で口当たりも軽く、

甘味も有るので、日本酒が苦手な方でも

とても飲み易いと思います。

 

日本酒を飲む時には、ツマミも考えてしまいますが、

割と何を合わせても良い感じです。

 

ただ、純米吟醸なので、燗にしないで

冷やして飲んだ方が良いと思うので、

今の時期では無いかもしれないです。

 

最近は、男性のお客様だけでなく、

女性のお客様でも日本酒を飲まれる方も多く、

会話が盛り上がりますが、

まだまだ知らない事が沢山有るので、

もっと勉強しないといけないですね。

 

しかも、酒屋さんに行った時に、

自分が好きなジンの種類が、また増えていて、

日本酒を買いに来たのに、

色々と悩んでしまいました。

 

とりあえず、ジンに関しては、

バーに行って味見をしてから購入しようと

心に決めて、泣く泣く帰りましたが、

楽しみを先延ばしにしたと考える事にしました。

 

今年も、綺麗な髪型作りと美味しいお酒を楽しみに、

頑張って行こうと思います。

 

それでは、また