●濡れた髪のケア●

こんにちは、アンフィニスペースの伊藤です。

今日は濡れた髪のケア方法をお伝えします。

髪はシャンプーなどで水分を多く含むと傷みやすい状態になるので、

乱暴にこすり合わせたりすると、さらなるダメージの要因に。

髪をいたわるバスタイムのケアで、目指すは、

健やかでコシのある艶髪を。

シャンプー後の髪はデリケートで、とくにドライヤーで髪が乾ききると、

急に髪の温度が上がり傷みやすくなります。

熱風から髪を守るためにも、洗い流さない濃密トリートメントでしっかりケア!

髪の量に合わせたケアでさらに効果アップ。

ぜひ実践してみてください。