●ホームカラーのリスク●

こんにちは、スタッフの河野です。
前回の続きで自宅でカラーをしてしまうことで発生するリスクについてお話しします。
前回、自宅染めだとダメージもムラになるとお話ししました。

ダメージがムラになるとパーマやストレートのお薬の浸透速度も変わってきます。
そうなるとどんなことが起こるのか
顔周りはきれいにかかっているのに後ろのかかりが

いまいちであったりなど当然かかりにもムラが発生します。
それくらいならいいですが、特に髪の弱いこめかみや、

前髪が薬剤の過剰反応でチリチリになるリスクが上がります。
美容師側もなるべくの対処はしますが、リスクが上がることは確かです。

また次回は続きをお話しします。