三島市 美容室 にくい白髪を防ぐには!

こんにちは、マネージャーの齋藤です。

寒がりの僕には厳しい日々

ズボンの下にはもちろん

股引き?レギンスが欠かせません。

 

今回は僕と同じお年頃の方や先輩方のお悩み。

白髪についてです。

白髪は自然な老化現象ではありますが、

なんと!予防ができないわけではありません。

ストレスであったり食習慣が原因の場合は改善すれば防げますし、

遺伝性のものであっても進行を遅らせることは可能です。

白髪の原因は、頭皮のメラノサイトという機能が低下し、

メラニン色素を生成できなくなることです。

このメラノサイトの機能低下を引き起こす原因を解消しましょう!

髪色の素であるメラニン色素は、毛根と頭皮に充分な栄養がないと作られません。

特にミネラルは、メラニン色素をつくるときに必要な

酵素・チロシナーゼが働くためには欠かせない栄養素です。

昔からワカメやヒジキなどの海藻類が良いとされたのはミネラルが豊富だからです。

無理なダイエットよって栄養バランスが悪い食生活を続けていると、

頭皮のメラノサイトがメラニン色素を作る時に必要な栄養素を得ることができず、

白髪や若白髪になる場合があります。

また栄養を十分に摂取していても、その栄養素が血液によって運ばれなければ、

毛母細胞やメラノサイトは栄養不足になってしまいます。

頭皮マッサージで血行を良くしましょう!

睡眠不足は、自律神経のバランスを乱します。

自律神経は成長ホルモンの分泌や全身の血行などもコントロールしていますので、

自律神経が乱れると新陳代謝や血行が悪くなり、白髪の原因となります。

夜中のスマホは天敵ですね。

白髪の原因としてはストレスもよく知られていますが、

睡眠不足同様、ストレスも自律神経の乱れを招くため、

メラノサイトにダメージを与えることになります。

ストレスは極力溜めずに発散しましょう!

美容室でシャンプーだけでも気分転換になって良いと思います